MENU

シトルリンとアルギニンの1日に必要とされる摂取量

こんにちわ。牛島です。

 

 

ペニスの機能向上のために推奨されるシトルリンの摂取量は約800mgとされています。また、シトルリンは体内でアルギニンに変換されますが、アルギニンを単体で摂取して、且つシトルリンと同様の血行促進作用を得ようと思うなら、約4000mgは摂取しないといけません。

 

 

アルギニンのおもな作用は血行促進ではありません。アルギニンは体を構成するたんぱく質の成分として作用します。また、成長ホルモンの分泌や代謝活動を促進するのにも使われます。

 

 

体を作ることに大部分が回されるがゆえに、アルギニン単体で摂取してシトルリンのような血行促進作用を得るには、大量に摂取しないといけないというわけです。また、アルギニンは精子の原料にもなり生殖活動の源でもありますから、食事やサプリなど摂取できるならどんどん摂取すべき成分です。

 

 

アルギニンが欠乏すると、さまざまな病気となって表れます。例として挙げると、アルギノコハク酸欠乏症やシトルリン血症といったアルギニンを作る酵素の欠乏が原因で起こる病気です。

 

 

また、アルギニンに関する病気には、アンモニアを尿素に分解して体外に排出できないアンモニア中毒というものもありますが、これは50万人に1人の割合で発症する先天的な病気なので、食事やサプリで摂取するアルギニンの量とは関係ありません。

 

 

したがって、私たちはアルギニンはどんどん摂取するべき成分です。しかし、食べ物のみで摂ることは難しいのも事実です。

 

 

アルギニンは高たんぱく・高脂質の食べ物に多く含まれているので、そんな食べ物をたくさん摂取するのは体に良くありません。したがって、食べ物で摂るよりも、サプリで効率的に摂取することが望ましいのです。

 

シトルリン・アルギニンだけでなくその他の増大成分が充実していることが大切

 

ペニスの強化にシトルリンとアルギニンは重要な成分です。しかし、ペニス増大サプリを選ぶ際は、これらの成分の配合量ばかりに気を取られないことも大切です。というのも、ある程度より多くシトルリンを摂取しても、それ相応の効果が期待できないからです。

 

 

シトルリンを800mg配合したサプリと2000mg配合したサプリでは、後者の方が身体に大きく作用するように思えます。ところが、実際にその2種類を摂取して比較したところ、身体に大きな違いは表れなかったそうです。

 

 

臨床的にはっきりとした変化が表れるのが、800mgという推奨量であって、それ以上摂取したところで効果も比例するということはなさそうです。よって、サプリを選ぶ際は、シトルリンの配合量について800mgを目安にすれば十分です。

 

 

「もっとたくさん入っているやつはないか!?」とがんばって探す必要はありませんよ。なお、アルギニンなら4000mgを目安に選びましょう。ペニス増大サプリを選ぶ際は、配合成分の多様性や充実さと、バランスに注目すべきだと思います。

 

 

シトルリンやアルギニンばかり配合されているサプリだと、ペニスを大きくすることは難しいからです。これらの成分は血行促進作用や精子の活動を活性化する作用がおもであり、ペニスそのものを大きくする力があるわけではないからです。

 

 

ペニスという特定の部分の細胞を増殖させるためには、ビタミン、ミネラル、アミノ酸など体を成長させるのに必要な成分をバランスよく摂取しなければなりません。そのため、ペニスを大きくしたいなら、シトルリンとアルギニンばかりでなく、ほかの増大成分が充実しているかどうかに注目することが大切なポイントになります。

 

毎日継続して推奨量を摂取することが大切なシトルリンとアルギニン

 

シトルリンとアルギニンがペニスの増大に欠かせない成分であること、1日に摂取するべき推奨量はそれぞれ800mgと4000mgであることはお話ししました。

 

 

シトルリンとアルギニンの重要性はご理解いただけたかと思います。ただ、ペニス増大の効果を得るためには、シトルリンもアルギニンも栄養成分ですので摂取の仕方が大切になります。

 

 

シトルリンの推奨量が800mg、アルギニンの推奨量が4000mgというのは毎日のことです。「今日は大量に摂取したので次の日は摂取しなくてもOK」ということではありません。

 

 

筋トレを1日中がんばったからといって、その日だけのトレーニングで筋肉が付くことはないように、シトルリンやアルギニンを短期間でたくさん摂取したからといって、ペニスが大きくなるなんてことは決してありません。シトルリンのおもな作用は血行促進であり、ペニスに作用することで勃起力が強くなることが期待できます。

 

 

ペニスを大きくするには頻繁にフル勃起してペニスを鍛えることが必要なので、シトルリンがペニス増大に必要とされるのです。したがって、シトルリンは毎日摂取して、徐々に勃起力を高めていくことがペニス増大につながります。

 

 

このことはアルギニンにも当てはまります。また、シトルリンとアルギニンは両者を同時に摂取するべきです。べつべつに摂取しても体内への吸収率が悪いので、思ったほどの効果が得られないでしょう。

 

 

両者を同時に摂取することでそれぞれの吸収率が1.5倍にも高まり、血行促進や成長ホルモンの分泌が進みます。ですから、シトルリン、アルギニンそれぞれ単体のサプリを買って飲むよりも、両者が適切な量配合されていて、その他の増大成分もしっかり配合されている成分を毎日飲む方がペニス増大には効果的です。