MENU

すでにメーカーが研究し尽くしている.

こんにちわ。牛島です。

 

 

シトルリンとアルギニンはペニス増大に欠かせない成分であり、べつべつに摂取するよりも、両方を同時に摂取することで吸収率が高まります。では、それぞれをどの割合で摂取したときに最も吸収率が高まるのかという問題があります。

 

 

シトルリンとアルギニンのサプリをそれぞれ買ってきて、自分で割合を変えてみながらいろいろ試すという方法を思いついた方がいるかもしれませんが、それはあまり賢明な方法とは言えません。

 

 

シトルリンとアルギニンの両方を配合したサプリを、その指示通りに摂取するのに勝る方法はないからです。サプリのメーカーは、すでにベストな割合でシトルリンとアルギニンの配合量を決めています。

 

 

研究に研究を重ねた結果、「これが吸収率の高まるベストな割合」ということでサプリとして製品化されているわけですから、素人考えでシトルリンサプリとアルギニンサプリをそれぞれ用意して、割合を考えながら摂取したところで、すでにメーカーによって調合されているサプリの吸収率には敵うはずがありません。

 

 

サプリのメーカーは、それぞれ明確な目的があってシトルリンとアルギニンの割合を決めています。例としてDHCの「シトルリン」とKDR社の「バイタルアンサー」を取り上げてみましょう。

 

 

DHCの「シトルリン」の1日分の摂取量によると、そのうちシトルリンの量は825mgとなっています。一方、アルギニンは150mgしか入っていません。その理由はこのサプリの目的にあります。

 

 

メーカーによると、このサプリの目的は、「手足の冷えをなんとかしたい」、「肌のはりつやを取り戻したい」など血行に関するものであり、ペニスの増大ではありません。

 

 

つまり、冷え性の緩和など血行を良くすることを考えて作られたサプリであるので、シトルリンを効率的に体内に吸収するための補助としてアルギニンが配合されています。

 

 

一方のKDR社の「バイタルアンサー」というサプリでは、1日分の摂取量はシトルリンが600mg、アルギニンが1600mgとなっています。

 

 

DHCの「シトルリン」とは逆にアルギニンの割合がかなり高くなっていることがおわかりでしょう。なぜなら「バイタルアンサー」は勃起力の強化を目指した精力サプリだからです。

 

 

まず、シトルリンに血行促進作用があることは再三書いていますが、この成分が男性の下半身に作用すると、その周辺の血行が良くなり、体内で分泌される成長ホルモンや男性ホルモンを睾丸やペニスにスムーズに届けることをサポートします。

 

 

また、勃起時に海綿体に流れ込む血液の量が多くなることで、ペニスがより固くより膨張することも期待できます。

 

 

シトルリンにはこうした作用があるので勃起力の強化を目指す人には欠かせない成分ですが、「バイタルアンサー」ではこれに加えて、男性の生殖機能に作用するアミノ酸のアルギニンにも大きな比重を置いています。

 

 

アルギニンは精子の原料であり、成長ホルモンの分泌を促す働きもありますが、その効果を狙ってサプリで摂取するとなると、シトルリンより大量に摂取する必要があるのです。

 

 

その結果、「バイタルアンサー」ではアルギニンの割合がシトルリンより高くなっています。

 

 

DHCの「シトルリン」は血行の改善を目指したサプリであり、KDR社の「バイタルアンサー」は勃起力の強化を目指したサプリであるというように、それぞれ目的が違います。

 

 

そして、それぞれその目的に最適な割合を考えて、シトルリンとアルギニンの配合量が決められているのです。

 

違うメーカーのサプリ同士を組み合わせても成果は期待できない

 

ペニスの強化にシトルリンとアルギニンは重要な成分です。しかし、ペニス増大サプリを選ぶ際は、これらの成分の配合量ばかりに気を取られないことも大切です。というのも、ある程度より多くシトルリンを摂取しても、それ相応の効果が期待できないからです。

 

 

シトルリンを800mg配合したサプリと2000mg配合したサプリでは、後者の方が身体に大きく作用するように思えます。

 

 

ペニス増大サプリに限らずサプリというものはどんなものでも、そのメーカーが研究に研究を重ねた結果、「これなら健康効果が最も期待できる」という結論に達して、それに基づいて開発・製造されています。

 

 

サプリは医薬品ではないといっても、研究から製造までの過程は徹底管理されており、厳格な基準のもとに製造されています。ですから、素人考えで吸収率のアップを狙ってサプリの飲み合わせを考えたところで、もともとの効果を凌駕する結果が得られることはないでしょう。

 

 

どこかで聞きかじった知識をもとに、メーカーの調合した割合を崩してまでサプリの摂取方法を工夫したところで、その筋のプロであるメーカーが狙った以上の効果が上がるはずがないのです。

 

 

ペニスの増大や勃起力の強化を目指してさまざまなサプリを試してみるのは、個人的には良いことだと思います。

 

 

私は40歳を過ぎてから10年以上かけて自分に最適なサプリを探してきましたが、いろいろ試したからこそペニス増大に関する正しい知識が得られたと思っています。ただ、いろいろ試したといっても、メーカーの推奨しない方法でサプリを摂取したわけではありません。

 

 

ちゃんと用法・用量を守って指示通りに摂取したからこそ、効果が表れたのだと思います。最近では魅力的に映るサプリがたくさん登場していますが、だからといって、それらを全部一緒に摂取すれば、全部の効果が合わさって発揮されるということはありません。

 

 

サプリはあくまで健康食品なので医薬品のように厳密に考えなくてもよいのは確かです。同じ種類のサプリなら「少し多め」「少し少なめ」というのもありでしょう。ですが、違うメーカーのサプリを複雑に組み合わせても、メーカーの想定以上の成果は得られないと考えてください。